物にあたってもストレス発散にはならない。

お問い合わせはこちら

ブログ

物にあたってもストレス発散にはならない。

2021/08/16

イライラが抑えきれそうもないときあなたはどのようにその気持ちをぶつけるでしょうか。

 

対象が明確にあり相手が目の前に居たら直接その旨を伝えたり平和的ではないですが手が出てしまうという方もおられるかもしれません。

 

ただしそんなことをしていたら大人同士であれば警察沙汰になるかもしれないし状況や立場的にぐっと怒りをこらえて我慢することの方が多いと思います。

 

〇レヨン し〇ちゃんのネネちゃんのママが怒りが抑えきれず別室のぬいぐるみをぼこぼこにしてぬいぐるみに当たるというシーンが何となく頭に残っているのですが

 

これは実際、現在の心理学では逆効果になるということが言われています。

むしろかえって相手に対する怒りが増すだけでなく当人以外の周囲の人にも当たりやすくなるのです。

 

もう一つかえって逆効果なのがストレスが溜まって一人で深酒するという発散?方法です。

 

こちらも気のしれた同僚と話の種として上司の愚痴で盛り上がるのとはわけが違います。

 

むしろお酒で意識が薄れそうですが一人酒では脳裏に深くそのことを刻みやすくしてしまい。

ストレスが増すと言われています。

 

前回のブログではないですが相手の嫌なところではなく『いいところ』を探したり気にしないという方が理にかなっていると言えます。

 

言うがやすし。。。ですが意識だけでもしていただけると良いかもしれません。

 

それでは。